聖セシリア女子短期大学

沿革

昭和4年5月 大和学園女学校創立
昭和5年3月 大和学園高等女学校創立
昭和7年11月 大和学園小学校併設(男女共学)
昭和10年9月 大和学園喜多見幼稚園開設
昭和20年3月 大和女子農芸専門学校設置
昭和22年4月 大和学園中学校設置(女子部)
昭和23年3月 学制改革により大和学園高等女学校を大和学園女子高等学校(全日制普通科)に改称
昭和25年3月 学制改革により大和女子農芸専門学校を大和農芸家政短期大学に改称
昭和28年3月 大和学園幼稚園開設
昭和37年3月 大和女子海外拓殖学校併設
昭和48年4月 大和農芸家政短期大学を大和学園女子短期大学に改称
昭和53年4月 モニカ保育園開設
昭和55年5月 大和学園幼稚園、小学校、中学校、女子高等学校を聖セシリア幼稚園、小学校、女子中学校、女子高等学校と改称
昭和59年4月 大和学園女子短期大学を大和学園聖セシリア女子短期大学に改称
平成13年10月 1号館校舎を新設
平成17年4月 大和学園聖セシリア女子短期大学を聖セシリア女子短期大学に改称
平成21年 学園創立80周年を迎える
令和3年3月 聖セシリア女子短期大学 幼児教育学科第53期生 卒業証書・学位記授与式を挙行
令和3年3月 聖セシリア女子短期大学 閉学